読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JALSAコミュニケーション支援の部屋

日本ALS協会コミュニケーション支援事業のブログです。

【お知らせ1/29シンポジウムネット中継アドレスのお知らせ

1月29日に開催されます日本財団助成金事業コミュニケーション支援シンポジウムin東京『コミュニケーション支援体制は構築できるのか?~各地域の実例を通して考える~』につきまして、当日のネット中継アドレスをお知らせいたします。

https://www.youtube.com/watch?v=9nhrMuAKjBg

 

また、プログラム後半のディスカッションではyoutubeLiveのコメント機能またはtwitterを使用しご参加いただく予定です。

twitterを利用される方は@als_commuへのリプライまたはハッシュタグ #jalsa0129 をつけてツイートしてください。

*youtubeLiveでのコメントにはGoogleアカウントが、twitterではtwitterアカウントが必要です。

 

 

【お知らせ】1月29日シンポジウム受付終了しました。

1月29日に開催されます日本財団助成金事業コミュニケーション支援シンポジウムin東京『コミュニケーション支援体制は構築できるのか?~各地域の実例を通して考える~』は、本会場・サテライト会場ともに受付を終了致しました。

また、本日12時までにメールでお問い合わせをいただいている方すべてに返信をお送りしております。

申し込まれた方で完了メールが届いていない、またはネット中継のご案内のメールが届いていない方は、@gmail.comからのメールが受信できる状態かをご確認のうえ、お手数ですがご連絡いただきますようお願い致します。

また、gmailをご利用の方は念のため迷惑メールフォルダをご確認ください。

よろしくお願い致します。

 

【お知らせ】シンポジウム受付状況

2017年1付29日に開催致しますシンポジウムは、本日12/31 17:00現在までにお申し込みの方へ受付完了メールをご返信済みです。

申し込まれた方で完了メールが届いていない方は、@gmail.comからのメールが受信できる状態かをご確認のうえ、お手数ですがご連絡いただきますようお願い致します。

2017年1月29日シンポジウム受付開始しました。

お知らせ。

日本財団助成金事業コミュニケーション支援シンポジウムin東京『コミュニケーション支援体制は構築できるのか?~各地域の実例を通して考える~』

日時:2017年1月29日(日曜) 13:00~16:45(12:30~受付)
会場:東京国際フォーラム ガラス棟会議室G701
   東京都千代田区丸の内3-5-1
対象:ALS等難病のコミュニケーション支援に携わる方・関心のある方
参加費:無料

■シンポジスト(予定・敬称略)■
・iCareほっかいどう 佐藤美由紀
・ALS協会北海道支部長 深瀬和文
仙台市障害者総合支援センター 後藤美枝 
甲州リハビリテーション病院 関谷宏美
・まんまる笑店 恩田聖敬
・ALS協会近畿ブロック会長 増田英明
島根大学医学部付属病院 森脇繁登
・ALS協会佐賀県支部長 中野玄三

★お申し込み★
メールにてお申し込みください。

必要事項:氏名、職場、職種・患者・家族などの属性、電話番号またはメールアドレス

gmailからのメールが受け取れるアドレスでお願いします。

●締め切り:2017年1月22日 *締め切り後の場合もお気軽にお問い合わせください

★お申し込み・お問い合わせ★
 als.komyu@gmail.com